「高麗書林」とは?


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

韓国の本を探すなら「高麗書林」

*2012年7月24日制作の記事です。


韓国の本を買うならここという書店が水道橋駅近くにあります。それが「高麗書林」です。

「高麗書林」は韓国の本であれば、日本最大規模を謳う書店でその品揃えは和書中心の書店ではとても太刀打ちできるものではありません。



◆「高麗書林」ってどんな書店?


韓国の本専門の書店といっても、近年の韓国ブームに乗って開店した書店ではありません。「高麗書林」は1962年に創業しており書店としても老舗と言って良いでしょう。


「高麗書林」HPによると創業当時は韓国の本というのは市場としては不毛地帯という状態だったということですが、その市場に切り込み現在まで続く書店になっているのですからすごいものです。


最近では韓国のドラマ・ミュージシャンのブームにより需要は相当高まっていると思いますし、ブームに乗って開店したお店も多いでしょう。しかし、それでも「高麗書林」の品揃えに勝てる書店は中々ないでしょう。


なお、「高麗書林」では辞典等の自社での出版も行っているということです。


にわか韓国ファンでも、昔ながらの韓国ファンでも楽しめる書店です。




「高麗書林」所在地
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-4-8 山田ビル2F




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





日本最大規模の韓国書籍専門店「高麗書林」のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施