ミニコミ・自主流通本が手に入る


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

「模索舎」とは?

*2012年7月16日制作の記事です。


模索舎という、書店を好きになる人は本当に限られた人だけだと思います。


しかし、この書店を好きになった人にとっては無くてはならない書店となるでしょう。



◆「模索舎」ってどんな書店?


この模索舎という書店は、ミニコミ・自主流通本、少数流通本を中心に扱っているのです。取り扱うものは原則として、無審査で受け入れるためその種類は幅広く、少数政党の機関誌、市民運動団体のパンフレット、同人誌なども販売されています。


この書店でしか手に入らない本も数多く、非常に貴重な書店と言えます。



現在、日本の出版状況というのは売れない本は排除される傾向にあります。これ自体は需要が無ければ、商売として成り立たないのですから仕方のない面はありますが、少数ではあっても需要がある本というものも存在します。


模索舎という書店はこういった出版物に日を当てる数少ない書店です。




「模索舎」所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目4番9号




     古本の無料査定はこちらからどうぞ!
          ↓↓↓↓↓↓↓

古本買取の事前査定はこちら

1点から査定可能です。簡単入力で事前に古本の買取額を通知いたします。事前査定に納得できたときだけお売り頂けます。





ミニコミ・自主流通本を手に入れるなら「模索舎」のTOPへ

新着情報

古本高価買取実施中

CD,ゲームソフト,書籍の同時買取実施